体温の低い人

 

体温の低い人は要注意!
〇体温の低い人は免疫力が弱っている。
〇健康な日本人の体温は平均で36.89±0.34度⇒36.55~37.23度(健康)。
〇生後1カ月の赤ちゃんは通常37度台。
〇子供の体温は大人よりも高い。
〇成長するに従って平均体温は徐々に下がる。
〇60歳から94歳では36.59±0.39度⇒36.20~36.98度(健康)。
〇体温が1度上がると免疫力は6倍活性化するといわれている。
〇風邪をひくと熱が出るのは免疫細胞が風邪のウイルスを退治しようと活発に活動しているため。
〇年を取ることは「冷えていく過程」、冷えからくる血流の滞りが不調を呼ぶ。
〇体を温めると、多種時間がかかるが、薬などの治療に頼らなくても、快方に向かうことがよくある。
参考にしていただければと思います。私は健康的な体温で、維持するために食事や服装、運動等に気を付けています。
下記から一部抜粋、書き換え、加筆
[参考文献]『すべての病は「気」から』川嶋朗 2008 大和書房

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です