遺伝子の力

 

=遺伝子の力=
■不思議で満ちた人間の体の仕組み
□遺伝子の不思議;
1.細胞分裂をさせる
1.親の形質を子どもに伝える
1.休みなしにはたらく
□遺伝子は多くの働きをしている;
1.しゃべるとき
1.物を持ち上げるとき
1.ピアノを弾くとき
1.牛や豚を食べても人間が牛や豚にならない
□ 遺伝子の構造と原理は、すべての生物に共通している。
現在地球上には200万種以上の生物がいるといわれていますが、カビも大腸菌も植物も動物も人間もすべて同じ原理。ということは、あらゆる生物が同じ起源をもつことをしめしているように思われます。
原理は同じなのに、その組み合わせによって、二つと同じものがないことです。一組の両親から生まれる子どもには70兆通りの組み合わせがあります。秀才と美人が結婚しても「美男の秀才」が生まれるとはかぎらない。
また別の見方をすれば、あなたがこの世に生まれてきたということは、70兆という莫大な数の可能性のなかからたまたま選ばれて、この世に存在しているわけで、それだけでも貴重だということができるのです。
■下記は投稿者の文章です;
 現在あなたが生きているということに感謝し、世の中はすべてが繋がっている、親戚である。その事を踏まえて行動することがとても大切ではないでしょうか、つくづく思います。
一部抜粋書換え加筆
[参考文献] 『生命の暗号』2006 村上和雄 サンマーク文庫

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です