遺伝子の力

 

=<遺伝子の力>5=
 私達人間も動物も植物も生かされている
 さらに人間は自然に挑戦するとか、自然を征服するとか、いろいろ勇ましいことをいっているけれど、大自然の不思議な力で生かされているという側面も忘れてはいけないのではないか。
 また「子どもをつくる」ことを簡単に考えていますが、これも随分不遜なことかもしれません。子どもに関して私達が出来ることといったら、生命が生まれるきっかけを与えることと、生まれてから栄養を与えることくらいで、あとは成功に仕組まれた生命原理がはたらくことによって自然に育てられていくからです。
 近年、生命の謎が少しずつ解き明かされるところまできているのは事実です。しかし、ノーベル賞学者が束になってかかっても大腸菌一つつくれない。これから先、もっと化学が進歩すればつくれるようになるでしょうか。私はそれでも生命そのものを零からつくることは極めて難しいと思っています。
ここからは投稿者の文章;
ここまで読んでいただいた方は遺伝子の偉大さをご理解していただいたと思います。実はその遺伝子の機能発現には微量元素は不可欠なのです。ゆえに私達は微量元素をどうしても摂取しなければなりません。そうすれば現代病の代表である癌等は激減することでしょう。そのことを私達は願っています。
一部抜粋書換え加筆
[参考文献] 『生命の暗号』2006 村上和雄 サンマーク文庫

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です