ミネラル

 

3)酵素の働きを助けるビタミンとミネラル
ヒトの体内にはおよそ3000種類の酵素があり、身体を維持するために必要な化学反応に関わっている。
 しかし食物の消化や排せつ、さらにはエネルギーの発生などに必要なこれらの酵素を働かせるためには、補酵素という触媒物質が必要である。補酵素は細胞にスイッチを入れたり切ったりする働きをする。それを担っているのが、ビタミンとミネラルなのだ。
下記より一部抜粋書換
[参考資料]野島久武医師 健康教室 THE BUSINESS SUPPORT 2006
https://www.facebook.com/groups/448106006232116

top

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です