睡眠の重要性

 

3.健康寿命を延ばす(食事・運動・睡眠・ストレス解消)
③睡眠
人によって差異はありますが、7~9時間を寝ることができたら理想的ですね。深い眠りの時に免疫力が上がるので、睡眠不足は体調を崩したり、ウイルスに感染しやすくなったりします。米国のある実験では、わざと風邪のウイルスを鼻の中に入れられた被験者のうち、7時間以上の睡眠をとった方は17,2%しかうつらなかったのに比べて、5時間未満の方は45,2%が風邪の症状が出たそうです。
※投稿者:平日は7時間強、休日は8時間強寝ています。よく眠れた日はやはり調子がいいですね。皆さんは何時間寝られていますか。
[参考資料]ハーバーライン 新春号Jan./Feb.,2022 阿部みな子医師

#医者 ・ #薬 ・ #病院不要 の生活を目指す

医者・薬・病院不要の生活を目指す

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です