久米田池

 

久米田寺の南東にある大阪最大の水面積を有する池で周囲約2.6キロあり岸和田市にある。久米田池の外周は、三方を自然地形の台地に囲まれていて、残りの一方に堤防を構築して、作られた灌漑ため池である。久米田池の中央部には、旧春木川の川床が見られ、この川をせき止めることにより、ため池として構築された。 (ウイッキペディア参照)
水は比較的奇麗で聞くところによると魚が沢山いるらしい、外国人の姿はなかったが見るに値する池、それに直ぐそばに久米田寺がありお寺の好きな人には静かでよし。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です