脱水から命を守る!

 

=脱水から命を守る!=
 脱水から死につながる場合は多くある。血流がドロドロになり、脳梗塞、心筋梗塞を起こすことが多い。また一命を取り留めても障害を残す可能性もある。
高齢になると足の筋肉量が落ち、体の水分の約4割が筋肉に含まれているので健康な人でも保水力が低下し、脱水傾向になりやすい。また加齢により暑さに対する感覚が鈍くなり、口の渇きを感じにくくなってきている。
 一食きちんと食事を摂れば平均的な大人の男性で500mlくらいは水分を摂取できる。三食とは別に体重50キロなら1リットル飲むのが目安です。
一部抜粋、書き換え、加筆
[参考資料] 週刊新潮 8月5日号

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です